• コロナ禍で注目された「オゾン水」とは
    私たちの身近なところで活用されている「オゾン水」。
    従来のオゾン水生成器はコストが高く装置も大型なため、
    「魅力的な水」にもかかわらず一般家庭には浸透していませんでした。


  • このようなお悩みをお持ちの方
    是非OooFeeをご使用ください!
    オゾン水と聞いてどのような印象がありますでしょうか。
    「高級エステで使用されているのを聞いたことがある」
    「強力かつ安全性の高い除菌製品としてテレビで見た」
    等々、漠然としたイメージを持たれている方も多いかと思います。

    オゾン水を使ったスキンケアや衛生対策に興味はあるけど、
    どれを選べが良いか分からない…
    そんな皆様にOooFeeは最適な製品です。


  • OooFee は日本製の医療機器です。
    最大の特徴は「医療機器として届出している製品である」ということです。
    医療機器は一般の雑貨製品とは異なり、
    製造販売に高度な品質管理が要求されます。
    この事実の裏を返せば、それだけ使用者にとって安心な製品だと言えます。

    また、直接肌へ噴霧可能な使いやすいハンディタイプであることや、
    リチウムバッテリー搭載で、どこでも使えることも、OooFeeの魅力です。



  • 使い方は簡単!30秒でオゾン水の完成!
    OooFeeに複雑な操作は不要です。
    内部のタンクにPURE BASE (OooFee専用液) を入れ、
    ボタンを押して30秒待つだけで、オゾン水が完成します。

    *オゾン水は鮮度が命です。
    生成から10分以上経過すると、水中のオゾンが自己分解してしまうため、
    再度03の手順に従ってオゾンを発生・分散させてからご使用ください。



  • 活用シーンは様々!
    OooFeeの重さはわずか72g。
    収納にも持ち運びにも便利なコンパクトデザインです。
    自宅でのスキンケアだけでなくいつでも携帯して、
    屋外でも必要な時にさっと取り出してご使用できます。


  • OooFee専用液【PURE BASE】
    OooFeeには、塩素やミネラルを取り除いた、
    一般の精製水よりもピュアな専用液が必要です。
    セルの毀損防止のため、水道水やミネラル水は
    使用できませんのでご注意ください。

  • 製品詳細

商品情報
OooFee(ハンディタイプオゾン水生成・噴霧器)
商品合計
¥
送料
¥
合計金額(税込)
¥
お客様情報
決済情報
利用規約

 

「One Sell Online(ワンセルオンライン) 利用規約」

制定:2021年9月1日

第1条 利用規約
1.「ワンセルオンライン利用規約(以下、「本利用規約」といいます。)は、OooFeeオゾン水生成・噴霧器の卸販売を正規で行う株式会社ファンライクジャパン(以下「仕入れ元」といいます。)から、本サイトにてネット通販事業の委託を受けているアイエント株式会社(「以下「当社」といいます。)が運営する単品をオンラインで販売するシステム「ワンセルオンラインサービス」(以下、「本サービス」といいます。)のご利用者様が本サービスを利用する際の取決めが記載されたものであり、本サービスのご利用者様(以下「ユーザー」といいます。)が本サービスを利用する場合は、必ず本利用規約を事前にご確認いただき、本利用規約を承諾していただく必要があります。なお、本利用規約は、ユーザーが本サービスを利用する際の一切に適用するものといたします。
2. 本サービス上で随時ユーザーに対して当社が告知する事項は、本規約の一部とみなすものとし、当社は利用規約を変更する場合には、ユーザーに告知を行い、ユーザーがこれを承認した場合に、当該変更された利用規約に基づきユーザーは、本サービスを利用することとします
第2条 当社の役割
1. 当社は本サービスをユーザーの皆様にご利用いただくための場所を提供し、仕入れ元から製品の販売を委託されております。ただし、ユーザーの各行為はユーザーの意思と責任の下、行われるものですので、当社はその内容の信頼性、真実性、正確性、妥当性、適法性、完全性、第三者の権利を侵害していないこと、その他ユーザーの各行為について何ら保証するものではありません。 当社は、ユーザーによる各行為が本利用規約に抵触するか否かを積極的に監視する義務を負うものではありませんが、何らかの紛争がユーザーとの間で生じた場合には、当社は販売元としてユーザーとの窓口対応にあたりますが、製品に関する責任は、仕入れ元が負うことになります。
2. 当社は、本サービスを運営することを仕入れ元から製品の販売委託を受けているに過ぎず、ワンセルオンライン上の商品につきましては、全て仕入れ元がその責任を負うものとします。
第3条 ユーザー情報の適正使用
1. ユーザーが本サイトのユーザー登録時に登録した氏名、電話番号、住所(以下、合わせて「ユーザー情報」といいます。)について、ユーザーは管理責任を負うものとします。
2. ユーザー情報を盗用或いは他人になりすます等の不正利用をしてはならないものとします。また、ユーザー情報の不正利用等を目的として虚偽申請する行為をしてはならないものとします。
3. ユーザー情報の管理不十分・使用上の過誤・第三者の使用等による損害の責任は、ユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負いません。
4. ユーザーはユーザー情報が第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示があった場合には、これに従うものとします。
第4条 登録情報の変更
1. ユーザー情報における登録情報に変更が生じた場合、ユーザーは速やかに所定の変更手続きを行うものとします。
2. 前項の手続きを行わなかったことで必要事項の通知、当社からの連絡が到達しないなど、ユーザーが何らかの不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。
第5条 当社によるユーザー登録の取消
1. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合は、ユーザー登録を拒絶し、または登録済みのユーザー資格を取り消すことができます。
(1)ユーザーが登録した各情報等の申告情報に虚偽の情報・誤記があった場合
(2) ユーザーが過去に本規約違反等により本サービスのユーザー資格を失効した者の場合
(3) その他当該ユーザー登録が、当社による本サービスの運営に支障を与え、または当社あるいは第三者等の権利ないしは利益を害する恐れがあると当社が判断した場合
(4)その他、上記(1)~(3)に準じる事由があると当社が合理的理由に基づき判断した場合
2. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合は、当該ユーザーへの注意・警告、ならびに事前事後の承諾や説明を要することなくユーザー資格の一時停止、またはユーザー資格の取消しおよびユーザー情報等その他ユーザーデータの削除を行うことができます。
(1) ユーザーが本規約に違反した場合
(2) 当社が当該ユーザーと連絡がとれない場合
(3) その他ユーザーとして不適切であると合理的理由に基づき当社が判断した場合
第6条 禁止事項
ユーザーは本サービスを利用して下記に当たる行為、またはその恐れがある行為を行うことはできません。当社は下記のような禁止行為について、ユーザーに事前通知することなく、またその理由の如何を問わず、当該禁止行為を差止めあるいは禁止行為の停止、データの削除等の措置を取ることができるものとします。
1. ユーザーとして有する権利を第三者に譲渡、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為。
2. 本サービス情報、その他本サービスのシステム等について無断でそのコピー、複製、アップロード、提示、伝送、配布等をする行為。当社及び第三者の財産、名誉、信用、プライバシー権、肖像権、パブリシティ権、知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウなどを指します)その他、一切の権利を侵害する行為。
3. その他公序良俗に反する行為や犯罪的行為に結びつく行為。
4. その他、法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
第7条 SMS配信の許諾
1. ユーザーには、登録電話番号に対する仕入れ元又は当社からの重要な連絡等のSMS送信および仕入れ元又は当社からのお知らせや広告を含むSMS送信を当社が行うことを許諾いただきます。
2. ユーザーは、本サービス情報のうち、ユーザー情報を利用して、ユーザーに通知を行う際に、ユーザーに属性種別を設け、ユーザーにとって有益と判断される情報を、それぞれのユーザーに異なる内容でSMS送信することがあります。
第8条 データについて
1.ユーザー情報等が、当社が定める所定の期間または量を超えた場合、当社は事前にユーザーに対し、アプリケーションや当社サイト内で通知を行った上で、ユーザー情報等を場合によっては削除することがありますので、ユーザーは各自データを保存しておくことを推奨いたします。
2. 本サービスの運営および保守管理上の必要から、またはユーザー情報等登録データに不正が発見された場合、または当社が変更を必要と判断した場合、ユーザーに事前にアプリケーションや当社サイト内で通知した上でユーザー情報等を変更または削除することがありますのでご了承ください。
3. 本サービスの著作権およびその他一切の知的財産権は当社に帰属するものとします。
第9条 個人情報の開示
当社は、本人の同意なく、当社および機密保持契約を結んだ協力企業以外にユーザー情報を開示することはありません。ただし、以下の場合、ユーザー情報を開示することがあります。
(1) 裁判所や警察等の公的機関から法律に基づく正式な照会を受けた場合
(2) 事業売却などによりサービスの主体が変更され、サービスの継続のためにユーザー情報を移管する必要があると判断した場合
(3) その他、法令で認められている場合。
第10条 免責事項
ユーザーは以下の本サービスへの免責事項を了解の上、利用することとします。
(1) 本サービスの利用については、ユーザーの責任において行っていただくこととし、当社は、本サービスの利用により発生したユーザーの損害全てに対し、どのような責任も負わないものとします。また、当該損害の賠償をする義務も一切ないものとします。
(2) 本サービスの内容は当社がその時点で提供可能な内容とします。当社は、提供する情報、ユーザーが登録する情報について、その完全性、適用性、有用性などいかなる保証も行いません。
(3) 本サービスの運営において、当社が必要と判断した場合にはユーザーの皆様へ通知することなくいつでもサービスの内容を変更、停止、中断、またはサービスの提供終了ができるものとします。当社はどのような理由においても本サービスの提供の終了、停止、中断、遅延などが発生し、その結果ユーザーまたは他の第三者が損害を被ったとしても当該損害について一切の責任を負わないものとします。
(4) 当社は、ユーザーへの事前の通知なくして、本サービスの諸条件運用規則、または本サービスの内容を変更することがあり、ユーザーはこれを承諾します。この変更には、本サービスの内容の部分的な改廃などを含みますが、これらに限定されません。
(5) 本サービスは、ユーザーの端末の仕様や使用状態、電波状況等により、正常にご利用いただけない場合があります。これらの場合について、当社は、代替端末やサービスの提供、情報料、パケット通信料、その他の費用の補償等、一切の責任を負わないものとします。
(6) 本サービスのユーザーの利用環境(特定の機種・ブラウザ、アプリの設定状況、通信回線の状況等)、又はご利用状況等によって、一時的に閲覧や本サービスがご利用できない状態になる場合があります。その場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
第11条 権利放棄
当社が本利用規約に示される権利を行使または実施しない場合にも、当該権利を放棄するものではありません。
第12条 協議解決の原則および管轄裁判所
本サービスに関してユーザーと仕入れ元又は当社の間で紛争が生じた場合には、当該当事者が誠意をもって協議するものとします。また、協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所あるいは東京簡易裁判所をもって第1審の専属管轄裁判所とします。

※上記の利用規約を最後まで読むとチェック出来るようになります。